国見山・交野山(大阪)2018.6

6月17日(日)は、当施術院の利用者さんのための大人の遠足の日でした。

行先は、交野市にある「交野山(こうのさん)」。

コースは、JR学研都市線「津田駅」→国見山→いきものふれあいの里→交野山→JR学研都市線「河内磐船駅」の約10kmのコース。


車組は、河内磐船駅周辺の駐車場に駐車・・・・・

の予定だったんですが、下見に来たときに確認しておいた4か所の駐車場がなんと全部満車。

困った!本当に困った!

それで、迷惑をかけるので店舗名は書けないんですが、ある店舗の駐車場に駐車させてもらえないか交渉。

ある条件付きで、なんとか駐車させてもらえることに。

助かった!お店の人が観音様に見えましたよ!

そして、河内磐船駅から津田駅まで電車移動。



津田駅で電車で来たメンバーと合流。

まずは国見山の登山口を目指します。


津田駅から国見山の登山口までは、街の中を歩いて約30分。


国見山登山口に到着。

この登山口は、第二京阪または国道1号線の脇にあります。


国見山登山口を入ると、綺麗に整備された登山道が!




途中に「夫婦岩」と書かれた案内があり、上を見上げると山のてっぺんに大きな岩が仲良く並んでいました。

夫婦岩と言われれば、だんだん夫婦に見えてくる。


途中、女子は冷やっこい岩に腰かけてお尻をクールダウン。


登山口から約1時間ほどで、山頂に行く階段があります。

それを50mほど登ると標高284mの国見山の山頂。


この日は天気も良かったので、眺めは上々!



そして、さっきの山頂の案内があるところまで下って、交野山を目指します。

道中では、色んな色のユリが出迎えてくれました。


国見山からの道も、とても歩きやすくて、気持ちいい~。


途中、ヤマアジサイの群生が!

写真では分かりにくいんですが、ずっと下までヤマジサイ。

こんなにまとまってあるのは珍しいなあ。


交野山に行く途中、「いきものふれあいの里」のベンチで昼食。


1時間ほど楽しいランチタイムを堪能したのち、交野山へ。

途中、ひょっこりはん登場。


そして、この日一番楽しみにしていた交野山山頂に到着。


交野山には、観音岩と言われる、それは大きな岩が山頂から突き出ていて、そこからの眺めがいいんです。


ちょっと違う角度からみた観音岩。


観音岩の上で記念写真。


観音岩の崖っぷちでも記念写真。


観音岩を堪能したのち、帰路に。

途中、のどかな田んぼ風景の横を歩いていきます。


そして、JR学研都市線「河内磐船駅」に到着。

電車で来ていたメンバーとはお別れ。

「またね~!」



車を停めているところに戻る途中、美味しそうなスイーツ店「お菓子工房 新」を発見。

みんな躊躇なく吸い寄せられるように入店。

このお店はバームクーヘンが美味しそうで、購入後、なんか幸せそうな顔でみんなお店から出てきました。

来てはじめて知ったんですが、河内磐船駅の周囲には、他にもシュークリームの美味しそうなお店やオシャレなイタリアンのお店があったりするんです。


そして、もう慣例となってしまった、大人の遠足のスイーツタイム。

今回は、河内磐船駅から車で約10分ほどのところにある「パティシエ・ウグイスヤ

外観も内装も女性が好きそうな雰囲気で、テイクアウトもできるし、カフェも楽しめます。


女子の会話が途切れることなく、カフェに響いてます。

いつ息継ぎしてるんやろ??


わたしも、すっかりスイーツ大好きになってしまって、もうスイーツ無しでは、わたしも山に行けない体になってしまっています。

わたしが注文したのは、クリームをクレープの生地で包んだ上にイチゴとオレンジを乗せた一品。

キャラメルの味付けもしていて、最高に美味しかったです。

この日、梅雨の時期だというのに、天気に恵まれ、山とスイーツを十分に堪能できた1日となりました。

みなさん、お疲れさまでした。


頭痛・めまい・自律神経のトラブル専門
ケニーカイロプラクティック
〒599-8251  大阪府堺市中区平井25-2
TEL:072-201-8240